タグ:イラストエッセイ

真剣な場だったので笑っちゃダメだと思うと余計笑いそうになるスパイラル・・米の銘柄を唱えて耐えました!女スパイの話をちゃんとできぬまま私はオーストラリアに来てしまったので、次帰国したらこの友達とこの時のことをもう一度振り返りたい😂普段占いに行くことがなかっ ... 続きを読む


6710253C-A39C-4D01-AE09-95196A2A573B
FDB97BA8-3EFA-453D-A501-3C4526FED719
EB0D36F5-BBC7-4AE8-BF1D-8F4BA0EB2DF6
EFB23EAF-6222-4037-B02C-FC8741E3FF7C
8D0FAFF2-DDBD-477C-846C-5E4EE92D5414
D6EF04DE-BD5D-4AEE-851E-CC33B9AF3740


真剣な場だったので笑っちゃダメだと思うと余計笑いそうになるスパイラル・・
米の銘柄を唱えて耐えました!


女スパイの話をちゃんとできぬまま私はオーストラリアに来てしまったので、
次帰国したらこの友達とこの時のことをもう一度振り返りたい😂

普段占いに行くことがなかったので貴重な体験でした。
ちなみに私の占い結果は「常識に囚われずに生きていくのが良い」みたいな感じでした。
(女スパイのがよっぽど常識に囚われてない!)



女スパイの衣装はキャッツアイを参考にさせてもらいました・・!スパイじゃなくて怪盗だ・・



アラサーでイギリス留学を決めるまでの話はこちらから↓

 


寿司屋で友達がナンパ?された時の話↓




LINEで読者になる


 読者登録して頂けたら嬉しいです!
このブログの更新情報が受け取れて、簡単にアクセスできるようになります。 
 

こんにちは!おこめライスです。アラサーで留学を決めるまで編が終わったので、今日からは予想を裏切るホームステイ編をアップしていきます! イギリス留学の最初の2ヶ月間はホームステイをする予定でした。しかし、私がお世話になるお宅は、想像よりも遥かにインパクトが強 ... 続きを読む
こんにちは!おこめライスです。

アラサーで留学を決めるまで編が終わったので、


今日からは予想を裏切るホームステイ編をアップしていきます!

 
イギリス留学の最初の2ヶ月間はホームステイをする予定でした。
しかし、私がお世話になるお宅は、想像よりも遥かにインパクトが強く・・
 
見知らぬ土地で、英語のレベルもままならない状態で色々なハプニングがありました。
どうぞお楽しみ頂けたら幸いです!


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あとがき
 
初対面の外国人と2人で暮らすことになるとは、内心ドキドキでした!
日本人同士でも同棲はなかなかハードルが高いのに、言語や文化が異なる相手との2人暮らし、いかに。
 
 
次の話はこちら

初めましての方はこちら


line読者登録ボタン
 読者登録して頂けたら嬉しいです!
このブログの更新情報が受け取れて、簡単にアクセスできるようになります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
EXTENDED BODY:

こんにちは! 今日は、イラストエッセイ#アラサーで留学を決めるまで  編の最終話で出てきたイギリスのLake Districtについて書きます。イギリス人の彼氏(パン・ブレッドくん 以下パンくん)と付き合って初めての旅行先がここでした。Lake Districtは湖水地方とも呼ばれる ... 続きを読む


こんにちは!
 
今日は、イラストエッセイ
#アラサーで留学を決めるまで  編の最終話で出てきたイギリスのLake Districtについて書きます。
イギリス人の彼氏(パン・ブレッドくん 以下パンくん)と付き合って初めての旅行先がここでした。


Lake Districtは湖水地方とも呼ばれるイギリス北西部にある地域の名称です。
自然豊かな景観やのどかな雰囲気でイギリス国内の旅行先として人気の場所です!
(2017年に世界遺産にも登録されたそうです。)


地図だとこんな感じ。


片道4.5時間もの運転をしてくれたパンくん・・
疲れただろうに涼しい顔している様子を見て、この人普段イライラすることあんまりなさそうで素敵だなあと思いました。
私は何かとミスの多い人間のため、何かやらかしてもイライラしないでいてくれそうな寛容な人大好きです。


はてさて、遠かったよLake District...

ホテルに着いたのは夕方近くだったので、1日目は部屋でゆっくり過ごしました。





こじんまりとしていて落ち着くホテル。


部屋のベランダからそのまま外に出られたので、ワンさん2匹と泊まっていたおばあさまとしばしお喋り。
ロンドンから車で来たと言ったらびっくりしてました。列車が一般的だそうです。

ここぞとばかりにワンさんに触らせてもらいます。





よ~~~~しよしよし
よ~~~~~しよし

きゃわわわらすねえ~~~ 



そのままホテルでアフタヌーンティータイムに突入。



あんまり写真残ってないのですが、夜ご飯も美味しかった・・・






で、満を持して翌日はハイキングに行きました。


なだらかな丘をゆっくり登って頂上を目指します。
服装は普通の服で大丈夫。
晴れているけど涼しくて気持ちの良い天気でした。



わ、その水飲むんだ??と思いました。
綺麗な湧き水なので飲めるらしいです。

予定調和の世界をぶち壊す、「兎を見つけた大国主命のイラスト」のスタンプで顔を隠してみました。


しばし休憩。

彼はどこにでも座るし、寝っ転がります。
私もイギリスに行ってから衛生観念がバグって何も気にならなくなりました。
ここでは「スマートフォンをねだる子供のイラスト」を使っています。



パンくんと一緒に草原に寝転んで、放牧された羊の鳴き声を聞きながら景色を眺め、他愛のない話をたくさんしました。


のどかでふんわりとした空気の中で私は心から思いました。


「この先の人生でもう二度と仕事で徹夜とかしたくないな」と。


大切な人をきちんと大切にできる、ゆったりとした人生を歩みたいな。





宇宙人宇宙人宇宙人




line読者登録ボタン
 読者登録して頂けたら嬉しいです!
このブログの更新情報が受け取れて、簡単にアクセスできるようになります。