2020年12月

大変ご無沙汰しております、おこめライスです。今までブログを読んでくださっていた方、友達登録してくださっていた方、ずっと更新しておらずすみませんでした…!また更新していきたいので、お付き合いいただけましたら幸いです。。!ここ数ヶ月間のこと↓※海外からの帰国 ... 続きを読む

大変ご無沙汰しております、おこめライスです。

今までブログを読んでくださっていた方、友達登録してくださっていた方、
ずっと更新しておらずすみませんでした…!

また更新していきたいので、お付き合いいただけましたら幸いです。。!


ここ数ヶ月間のこと↓
9BFCD3D3-A158-488D-BC49-2B2D278CC4AE
CA31AAF5-6D49-4A10-99E7-9D3C784B11FB
7C1F3B8F-76CA-45B4-B897-ABEFF4899E30
7F7B5125-7446-4C5B-9EC0-44B7BDF300E4
B749A239-751B-4058-8654-6331D9126EA9
39C66071-0397-446E-B191-52C6801C5844

※海外からの帰国者ということで日本に住んでいる方に
感染に関するご心配をおかけしてしまうかもしれないので記載します。

・帰国前にまずオーストラリアで2週間完全に自主隔離し、PCR検査を受け、帰国者受け入れ施設で2週間自主隔離をしています。
また、感染予防対策をして移動しています。
・パンくんは外国人なのに日本に入国できるの?という疑問があるかもしれません。漫画に描いている期間中、外国人の入国はストップされていたのですが、日本人の配偶者がいること、もともと日本在住であることなど複数の条件があり、審査通過した場合のみ臨時ビザが発行される仕組みでした。
(入国後のPCR検査と自主隔離は必須です)

この漫画を読んだ方を不安な気持ちにさせてしまう事をできる限り避けたくて、上記説明を入れさせていただきました。

_____


2020年、大変な年でしたが皆様本当にお疲れ様でした!
本ブログを読んでくださってありがとうございました!

来年はもっと更新頻度を上げて、
読んでくれた方が少しでも楽しい気持ちになるような
記事をたくさん書きたいです!

2021年もどうぞよろしくおねがいします!!

_____


2020年にたくさん読まれた記事紹介
▼外国人にはいまいち理解できない日本文化
 


▼外国人の夫が感動した日本の食べ物




宜しければ読者登録していただけると

このブログの更新情報が受け取れて、簡単にアクセスできるようになります。 
LINEで読者になる